読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるチャラいアラサー男のブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

何事も時間が解決する!!~時間が人の心を変える~

日常

今日は、過去のわだかまりがスッキリしてハッピーな1日だった(笑)

 

昨日は、ストレスから飲酒→昼寝。そして先日からメールが来ていた前の会社の同僚と2時間くらい話した。

 

元同僚も転職し、今はIT企業で頑張っている。

 

私と同じく、国家資格の取得を頑張っているらしい。

 

そうだよね。未経験だったら、資格でアピールするしかないもんね。

 

お互いに前の会社を辞めた時は、転職活動に苦しんで、【いつか必ず、辞めてよかった】と言えるようになろうね。と約束してから、早くも半年が過ぎた。

 

人は、その時は、苦しくても、時間が必ず救ってくれる。いつか報われる。

 

そして今日、またもや時の流れに救われた。

 

実は、今日、私が、こんなに人を好きになることはないと思えた女性と3,4年ぶりに再会した。

 

前の記事でも話したが、この人の為なら、どんなことも出来ると思える位、大好きだった!

 

本当に明るくて、優しいけど、どこかいい加減なところもある自由奔放な人。

 

その女性との出会いは、私がまだ、夜のお仕事をしている時でした。

 

お客様から始まり、友人になり、連絡を取り合うくらいの関係で、恋人ではなく、私がずっと片思いしていただけだった。

 

喧嘩したわけではないが、ある日、音信不通になり、口では、たくさんいいこと言ってたのに、結局、すべて嘘だったのかと思い、私は、その日を境に女性を信用しなくなった。

 

でも、3,4年越しに今日、再会した。

 

彼女は、現在、水商売をしている。

 

正直、私は、キャバクラや風俗などは大嫌いで、夜の仕事を引退してからは,近づくことがなかった。

 

なぜ、嫌いかというと、理由は2つ。

 

1.水商売の人はいい加減な人が多いから。(昔の私も含めて)

 

2.当時出会ったある人がきっかけで夜の仕事を引退し、大学へ進学し、社会人として頑張っているのに、また、いい加減な自分に戻ってしまいそうだから。

 

でも、今日、再会してみて、向こうも私も気まずいはずだが、私は、何事もなかったように、過去には触れずに、普通の世間話をした。

 

私はすっかり変わってしまった。

 

昔のような純粋さは今の私にはない。でも、人生経験という武器が備わっている。

 

彼女は、相変わらず、ずば抜けて明るく、優しかった。

 

私は何も言わないで、温かく、彼女が頑張っている姿を見守った。

 

でも、彼女は、まるで初対面のように話すので、自分の事を忘れてしまっているのかな?とも思っていた。

 

どちらにしても、今の自分にできることは、彼女の幸せを願うことと温かく見守ること!

 

私は、25歳で初めて付き合った人を大事にできなかったから、まずは、人の幸せを願うことからまた始めた。

 

彼女に迷惑かけたくないという理由から音信不通にしてしまった。私は自分がされて嫌なことを人にしてしまった最低の奴。

 

だからこそ、周りを大事にし、人の幸せを考えることから、またスタートする。

 

変わらず優しさを持つことは難しい。でも、周りのたくさんの優しさのおかげで何度も救われてきた。

 

相当、女性嫌いになり、憎んだ時もあったが、当時の自分にたくさんの優しさをくれたのは紛れもない事実。

 

今回、私が温かく彼女を見守ることができたのも時間の流れと過去にもらった優しさのおかげ。

 

帰り際に、メッセージカードをそっとポケットに入れられた。

 

 

メッセージには、【相変わらず、本当に優しいね。知らない顔して、接してくれて、本当に本当にありがとう…】

 

と書かれていた。

 

彼女は、私の事を忘れていたわけではなく、私が他人のふりをして、淡々としていたから、合わせてくれていたのだろう。

 

再会したのに、お互いに過去の事は1つも触れずに普通に会話ができた。

 

相当、気まずいはずなのに、時間の流れが解決した。

 

昔みたいな仲ではないが、私は影ながらずっと応援することにした。

 

きっと彼女も同じように思っているはず。

 

恋愛や仕事に限らず、苦しい状況、過去・・何事も必ず時間が解決してくれると私は思っている。