読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるチャラいアラサー男のブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

夢を持つことの大切さ

皆さんは、夢がありますか?

 

私は、大きな夢などありません。

 

目先の事でいっぱいいっぱいで、先の事なんて考えられません。

 

先日、転職活動の面接で、10年後、20年後の夢を聞かれ、詰まってしましました。

 

正直、そんな先の事なんてわかりません。

 

プライベートと仕事が充実することが、私の夢です。しかし、これは、目標というのでしょうか?

 

小学生、中学生の頃は、将来、医者になりたいとか、歌手になりたいとか夢がありました。

 

いつから自分は、夢から遠ざかってしまったのか。

 

よく、成功している人は、夢を持てといいます。

 

夢は自然と持てるものではないかとも最近思います。夢がない人は、まず、現状を打開

 

することの方が大切なのではないでしょうか。

 

ロマンチストより、目の前の事を一生懸命やることの方が、大切なのではないでしょうか。

 

この考えが媚びにつき、私は、夢が持てない。

 

面接では、結果にこだわり、一生懸命やる覚悟はあると伝えたが、夢のない人間は、社会では必要とされてないのでしょうか?