楽しいことを探し、美味しいものを食べる!チャラいアラサーのブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!美味い物たくさん食べて、楽しいことをやる!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

単発アルバイト

私は、大学生の時、ホストのバイトや単発のアルバイト、軽作業のバイトをしていました。

 

特に養鶏場のアルバイトは、4年間通った。

 

鶏をつかんで、鳥小屋に仕分ける仕事だった。

 

私は、両手で14羽を持つことができるくらいベテランだった。

 

人から評価されないことが多い自分ではあるが、そこの社員やスタッフの方とは本当に仲が良く、私も社員扱いだった。

 

スタッフは60歳以上が7割で、20代は私ともう一人の男の子だけだった。

 

そのころは本当に働くことが楽しかった。

 

それなのに、正社員として働くようになってから、仕事が楽しいと思ったことはほとんどなかった。生徒と話す日々は本当に幸せだったが。仕事として見たとき、それ以上にノルマなどがつらかった。

 

実は、先日、単発のアルバイトをした。その会社は大学生のころにアルバイトしたことがある会社だったので、本当に懐かしかった。バイトしてることが幸せに思えた。

 

正社員の仕事はプレッシャーがかかるからでアルバイトはそれがないからなのか?

あるいは、単純に雰囲気や人に恵まれてるかの違いだけだったのか?

 

私は、転職活動をしている最中だが、正社員にこだわらなくてもいいとも思っている。

 

心が豊かな方が楽しいはず。つまらない人生を送るより、楽しい方が絶対いいと思う。

 

私も含めてだが、日本人は頭が固いと思う。私は、いずれ日本を出て、海外へ住むことを考えている。それが、私の夢だ。

広告を非表示にする