読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるチャラいアラサー男のブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

気分変調性障害

気分変調性障害

 

私は、この病名を先日、恋人から聞き初めて知った。

 

主な症状は、以下のような症状があるそうです。

  1. 食欲不振または過食
  2. 睡眠困難
  3. 倦怠感
  4. 自尊心低下
  5. 集中困難あるいは決断困難
  6. 絶望感

私は、1~6の症状が16歳の頃から続いていた。

 

16歳でうつ病を発症し、18歳で回復。

 

19歳で再び再発、21歳で回復。

 

その後は、常にネガティブ思考。

 

中でも、集中力低下と疲労感は今でも続いている。

 

自分では、病気と思ってなく、性格の問題だと思っていたが、病気かもしれないと思った。

 

世の中の5~6パーセントの人がかかるらしい。

 

自分自身が持てなく、先が不安で仕方ないなど、病気とはみられないで済まされることもあるそうです。

 

治療方法は、薬物療法心理療法があります。

 

私は、診療内科で薬を処方された経験がありますが、少しでもおかしいと思ったら病院

 

へ行くことをお勧めします。ほおっておくと取り返しのつかないことになるかもしれません。

 

 

広告を非表示にする