読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるチャラいアラサー男のブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

奇跡は本当に起こる?

社会

皆さん、こんばんわ!

 

皆さんは奇跡を信じますか?

 

やはり、ドラマの中だけの話だと思いますか?

 

実は、俺は24歳まで奇跡を全く信じてませんでした。

ところが、24歳の時、俺は初めて奇跡を起こした。

 

もう2度と会えるはずがない人と偶然にも再会を果たした。

連絡先も知らず、突然いなくなってしまったバイト先のYさん

お昼にご飯をくれたり、丁寧に仕事を教えてくれたり、何から何まで親切にしてくれて4年間お世話になった人。

 

ただ、一言【今までありがとう】を言いたかった!

 

静岡へ転勤となったとだけ聞いていた。

 

俺はいつでも言えたはずの【ありがとう】を1度も言えなかった。

Yさんと会えなくなり、俺は後悔した。不安だらけの自分に自信を持つことができ、色々な仕事にもチャレンジできるようになったのは、Yさんのおかげだ。

タイムマシンがあるなら、もどって、Yさんに【ありがとう】の一言をいいたい!と強く願っていた。

 

ちょうどそのころ、何もかも嫌になって1人旅に出かけた。場所は熱海だ。

なぜかというとクレヨンしんちゃんの映画「ヤキニクロード」や熱海秘法館の影響だ。

9月、4泊5日の旅に出た。

 

熱海の前に静岡観光をしていた。静岡駅を出ると、見覚えのある顔が見え、こちらに手を振っている。Yさんだ。

俺は全身がしびれる思いがした。

俺は、Yさんにありがとうを伝えることができた。

夢じゃないかとしばらく思った。

 

 

俺は、他にも奇跡を見ている。

教室長時代の話だ。

前も話したが、Tさんという高校3年生の女子の話です。

10月入会でE判定。センター試験目標点まであと200点

3か月ないのに200点。

俺は講師と戦略を立てた!

配点が大きい英語、10点と苦手な数学2教科、社会科科目を伸ばすという戦略だ。

 

2次試験は国語、英語。国語は得意。英語を本気でやらせた。

 

センター本番。自己採点で180UPでもD判定。

 

しかし2次の配点は600点しかも英語と国語。

 

いける!と思った。高校の教師は全員止めたそうだが、俺は信じていた。

結果倍率2倍を乗り越え合格!

Tさんは努力で奇跡を起こした。

 

俺も奇跡を起こして見せる。