読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるチャラいアラサー男のブログ

人生1度きり。悔いを残さずチャレンジだ!とあるアラサー男の日常を語る日記。このサイトの画像等は、無断転載は禁止でお願いします。

ハローワーク

ハローワーク・・・

 

ほどんどの人が利用したことがあると思います。

 

今日そこに行ってきました。

 

目的は、失業保険の手続き、職業訓練の次回のコース確認、求人検索

 

まず、職業訓練に話を聞きに行った。

ここで、俺は職員や訓練に失望した。

面倒くさそうに話す職員。

【資格結構あるんだね。あなた、訓練受けてどうしたいの?しかも落ちたんでしょ。一応次のコース教えるけど、どうするの?受けるの?じゃ、一応願書渡すよ】

 

俺は、資格をたくさん持っている。一生懸命勉強して資格を取って何が悪い!資格コレクターではなく、興味があることを勉強して、生徒たちに色々な話をしてあげられるようになりたいということもあり、取得した。もう一つは将来が不安なので、学生時代に保証をかけた。俺自身、今の自分に自信がないから、訓練で実務経験を身に着け、再就職をしたいという思いなのに。

 

頭に来た俺は職員にもういい!といいその場を去った!

 

次は失業保険の手続きへ行った。

退職理由など詳しく聞かれた。ここの職員もやる気がなさそう。

しかし、退職理由を話すと【人の3.4倍、死に物狂いで働くなんて無理ですよね。】

と同調してきた。

なかなか話がわかる奴だ。

 

1階に行き、職業相談を受けると、訓練の職員とは違い、神様みたいにものすごく親切な方だった。人の温かさを感じた。しかも早期就職を目指すトレーナーを紹介してくれた。Oさんという女性だ。

 

俺は、Oさんに力を借りようと思った。今まで何でも1人でこなしてきて、19から1人暮らしを始めていた。初めて、人に頭を下げて力を借りようと思った。

 

Oさんは前職の事を【そんなパワハラみたいなこと許されないにね。そんな会社さっさとやめて良かったですよ】と言ってくれた。

 

俺は次の仕事で上司Mやクソ会社を見返してやる!

 

 

広告を非表示にする